ピルロとグジョンセンが本命だが、トマソン&デンマーク代表も激しく(?)応援。  プレミア&セリエA&ブンデスのチェル好きー+ミラニスタの感想日記。 クローゼにもどっぷり漬かってます。(何やねん)


by arne-meilleur

サポーターソング入りサンドが欲しい!

英スーパーの新商品「音楽サンドイッチ」 | Excite エキサイト
” [ロンドン 6日 ロイター] いつもと同じ職場の昼食に飽き飽きしてる? そんなあなたに朗報。英国のとあるスーパーマーケットがひと味違う人生経験を提供する軽食を新発売した。歌うサンドイッチだ。

この試みは毎日オフィスの机で昼食をとっている推定100万人の英国人に歓迎されることだろう。スーパーマーケットのテスコは、音が出るグリーティングカードと同じ技術を用いて、音楽サンドイッチを販売している。

サンドイッチの箱の上の部分を開くと、小さなサウンドモジュールが作動し、曲がかかる。この季節は、ジングルベル、サンタが街にやって来る、ウィー・ウィッシュ・ユー・ア・メリー・クリスマスなどクリスマスソングのメドレーだ。

テスコの広報担当者ジョナサン・チャーチ氏は、音楽軽食の可能性は膨大だと語った。

「忙しいオフィスワーカーたちになごめる音楽を提供し、デスクでの昼食がかつてなく楽しいものになるようにという狙いです」

また彼は、このコンセプトはイースター、バレンタインデー、母の日などにも適用できると加えた。

2月14日に音楽ツナサンドをもらった恋人からどんなリアクションが返ってくるのかはまだわからないが、チャーチ氏は、このアイデアはレコード会社の新人プロモーションと合体させることも可能だと語る。

商品第一弾にはそのような野望はついてこない。サンドイッチの具はクリスマスらしく七面鳥とクランベリーソース、ポークとクランベリーの詰め物である。新しい音楽サンドイッチは今週売りに出される。
そしてテスコによれば、さらに目下検討中の具と曲のコンビネーションは、「プローン(エビ)・トゥ・ビー・ワイルド」「レット・イット・ブリー(チーズ)」、そしてフリオ・イグレシアスの懐メロ「フィリングス(具)」だという。 ”

ダジャレじゃないか、そのサンドイッチ。
いやあ、ついでに"Blue is the colour"(チェルシーのサポーターソング)サンドイッチを
スタンフォードブリッジで売ってくれないかあ。あそこはまずい上に高いご飯しかないので、いつも観戦にはマークス&スペンサーのサンドイッチか、もっとおいしいのを食べたいときは
プレタマンジェで買って食べてたんですが、テスコのってどうなんだろう。
絶対売れると思いますよ、サポーターソングつきサンド。で、職場でもれなく自分が
どこのサポか表明できます(笑)職場内でロンドンダービーが起こること間違いなし。
(マンチェスターダービーでもなんでもいいけど)危ないかなあ(笑)。
[PR]
by arne-meilleur | 2005-12-08 00:13 | びっくらニュース