ピルロとグジョンセンが本命だが、トマソン&デンマーク代表も激しく(?)応援。  プレミア&セリエA&ブンデスのチェル好きー+ミラニスタの感想日記。 クローゼにもどっぷり漬かってます。(何やねん)


by arne-meilleur

キャンペーン?


●プレミアシップリーディングスター?(noticias)

これはプレミア20チームのそれぞれのチームの”読書家”(?)
が、年齢を問わず全ての人が本を読み地元の図書館に行く事を
促すキャンペーンらしい。
選ばれた選手は児童書または大人向けの本の中で、自分の
お気に入りの本を選んで、紹介してます。

詳しくは記事を見てもらえば分かると思うのですが、
チェルシーではエイドゥルさんが読書家として選ばれてますな。
そして何の本を薦めたのかというと、テリーはんが書いた
”My Winning Season”でした。
(記事内ではMy seasonと表記されてる・・)
この本、個人的には読みやすかった文で書かれてたなあ。

ニャールのサガ(アイスランドサガの一つ)とか言わないんだあ、
エイドゥルさん。言うても、エゲレス人知らないか・・?
でも、殺害につぐ殺害、計略に復讐と、血みどろ話が多いサガ
やった。・・エグすぎるか。

あと、もう一人興味深いチョイスをしているのは、マンUのルート。
彼は”アンネの日記”を挙げていますね。

オランダといえば、アイントホーフェンという名を聞くと
フットボールチームよりも、マーケット・ガーデン作戦と
”遠すぎた橋”を思い出す・・。
それは別にええか・・。
[PR]
by arne-meilleur | 2006-03-19 02:46 | びっくらニュース