ピルロとグジョンセンが本命だが、トマソン&デンマーク代表も激しく(?)応援。  プレミア&セリエA&ブンデスのチェル好きー+ミラニスタの感想日記。 クローゼにもどっぷり漬かってます。(何やねん)


by arne-meilleur

ワールドカップ特集?

お久しぶりです。最近とんとブログを更新できないので、なんだかなあ。
相変わらず、ハイデッガーと戦う毎日(おーい、専攻)であることには変わりなく、
特にコンマで区切られているのが多い独語長文に打ちのめされそうですが
この本(独文解釈の研究)のおかげで大分、気持ちはラクに構えて読めるようになってきた・・・・気がする。(弱気やな) まだミロとヘルタのカピテンへの道(何やねん)は遠い。
独文の長文と戦いたい人には、個人的にオススメな本です。

時間に余裕が出来たので、Kickerを買いに、ブックファーストの洋雑誌コーナーを
ふらふらしていたら衝動買い思わぬ収穫。
店頭にででんと置いてあるので、既にご存知の方もおられるかもしれません。

●7月のGQのUK版表紙がランパードやないですか!

●同じくエスクワイアUK版表紙&インタに、ジョー・コール!

ミーハーに説明すると、GQでは星をモチーフにしたキラキラシャツ(何やねん)&スーツの微妙なデザインさわやかランちゃんと、エスクワイアではカジュアルなジョーが拝めます。ジョーがえらい可愛いです。
痛い説明と語彙ですんません。
インタ内容はどちらもまだ半分くらいしか読んでないので、それはまた後述。

さすがに洋雑誌3冊まとめ買いは財布に痛い。嗚呼。
ちなみに、GQドイツ版はレーマンはんが特集されていました。
さすがに買えませんでしたが・・・こちらも、えらいさわやかなレーマンに驚愕(ごめん)。

ミロだったら買ってたんやけどなあ・・。次はミロをお願いします、GQドイチュ(何)。

最近買い物の出費が多すぎや~。
アイスランドのギター・イスランシオのライブには這ってでも行きたいし、
パトリック・オブライアンのオーブリー&マチュリン シリーズを全巻セット
密林さんで買うてしもたし・・嗚呼。自業自得。愚痴っぽくなってアカンなあ。

バルサはんがラーションの後釜に、エイドゥルさんを狙っているという不穏な(?)
情報も重なって色々落ち着けない。
とにかく6月9日はミロ・クローゼの誕生日+開催日なので、それまで
の辛抱・・? 
[PR]
by arne-meilleur | 2006-06-07 02:43 | びっくらニュース