ピルロとグジョンセンが本命だが、トマソン&デンマーク代表も激しく(?)応援。  プレミア&セリエA&ブンデスのチェル好きー+ミラニスタの感想日記。 クローゼにもどっぷり漬かってます。(何やねん)


by arne-meilleur

身を切る思い


Iceland 0-2 Denmark

 複雑、複雑。一体どっちを応援すればいいんだああ。よりによって、エイドゥルさんのアイスランドとトマソンのデンマーク。
 個人的に苦しい試合なのですが、今回もちゃんと見れておりまへん。言い訳をすると、大学の宿題(ドイツ語)のハイデッガーがまだ終わっていないのだ。嗚呼。せっかくの試合なのに。でも結局宿題片手間に観ました、あかんやん。
いやいやフットボールが我が生きがい・・(大袈裟やな)なので。
しかしEuroSportは実況がおざなりだったな。アイスランドの試合の時はいつも・・・・

 アイスランドは4-4-2のフォーメーション、デンマークは3-4-3(3-4-2-1?)っておい、1トップかいな!1トップに見えたんですが、幸いトマソンは右ウィングに入っていく形で
少し安心。ただ、いきなり開始5分で点が入り、私は早速顔面蒼白。やっぱりとは思っていたが早すぎるよ、嗚呼。開始5分にしてもはや宿題どころじゃなくなりました。
 アイスランドはやはり右ウィングがよく動いてくれるのですが、中盤が機能していない。前回の試合は何だったんだ、君たち~!(これでも私はデンマーク代表熱烈応援者です)
やはり、エイドゥルさんひとりでは、デンマークには勝てない。エイドゥルさんの孤軍奮闘に
涙ですが、33分にゴルしたトマソンにも涙です。嗚呼、矛盾。
 エイドゥルさん頼りでは、Euro本戦は危うい。またも同じ課題をアイスランドは残してしまった気がしますな。嗚呼。
 でもトマぴょんのゴルは嬉しい(しつこい)。嗚呼、矛盾。

 ところで全然関係ないのですが、この試合、全くGettyさんには写真があがってないんですよね。ひどい、Getty。(Gettyさんに頼り過ぎです)
マイナー国、アイスランドはどうでもええ、人々は関心ないって事?(言い過ぎです)
嗚呼、悲しい。
[PR]
by arne-meilleur | 2006-09-10 21:26 | W杯&親善&Euro