ピルロとグジョンセンが本命だが、トマソン&デンマーク代表も激しく(?)応援。  プレミア&セリエA&ブンデスのチェル好きー+ミラニスタの感想日記。 クローゼにもどっぷり漬かってます。(何やねん)


by arne-meilleur

ドルトムント危機一髪

 
 お久しぶりです。各リーグ開幕しましたね~。
 試合は中継ラジオや映像で見ているのに、感想を書く時間がないというジレンマでいっぱいです。お盆明けの宿題がドスッと・・・・・それはさておき。

 ●気になる人々の試合結果(抜粋メモ)

 Bundesligaサイド

・ドルトムント ・・・開幕戦はレバク相手に勝利。何だかんだいって、昨年から相性がいいような。クリンゲも珍しいゴールを上げましたしね。
 
 前シーズンの滑り出しが最悪だっただけに、今季は前半戦をどう立て直していくか楽しみです。
 システム自体は4-4-2フラット(または中盤ダイヤ型)なので、大きな変更は無いんですな。




 Dortmund 1-1 Bayern München

そして問題の第二戦目。

 クリンスマンはんが復帰、ヤッター一杯拝める&
 なんでボロウスキが移籍しているの、エエエ、ブレーメンはど~なるの&
 トニ頼みもいいですが、たまには、ミロとシュバインの事も思い出してあげてください・・・・と個人的に、色々ツッコミどころ満載な今季のバイヤンさん。

 ボロウスキは「俺は一生ブレーメン」と自らのHPで宣言していたはず・・・・・・まあ、今更言うてもどンもなりませんが。
 
 去年もドルはホームでならば、引き分けに持ち込んだ実績があるのでここでは何とか踏ん張って見せました。・・・・ミテイテキガキジャナカッタヨ・・・・・
(でもラリー・ドイチュラントにも浮気してました・・。だってガリはんがガリはんが・・!)






・VfBシュトゥットガルト ・・・・こちらもドルと同じく前半戦がボロボロ組。(ゴメン)
 初戦はメンヒェングラートバハ相手に三点上げ(一失点)、賢い試合したネ(Kicker)と評されたほど。

 しかし、VfBの主将メイラはんがいない。・・・・やっぱり名前を言ってはいけないあの人(コラ)が嫌だったのでは・・・・・。

 まあ、これで前半戦を楽観するのはまだ早いですよね。
 こちらも昨シーズンとシステムはほぼ同じ。 (4-4-2ダイヤモンド)



 Vfb Stuttgart 0-2 Bayer Laverkusen

 そして第二節。
 ・・・・・ドルにボコボコにされて鼻息荒いレバクに、ホームで手痛い敗戦であります。
 あちゃ~。





 Premiershipサイド

・Chelsea ・・・・・・・デコが、た・の・し・み!の一言に尽きます。

 ●シェバはやっぱり(?)、ミランに出戻りました。(Uefa.com)
 チェルシーに移籍してからも、シェバは、イタリア滞在許可を毎年申請していたのでいつかは帰るんで無いの・・・・・と邪推していたのです。う~ん、これは喜んでいいのやら。
 カカー&シェバの仲良しコンビ、じゃれ合い(?)が見られると思えば、それは楽しみです。

 開幕戦、そして第二戦も「デコデコデコデコ(意味不明な叫びなんです)」で中々楽しめましたね。
 
 クラブチームより、むしろホームでチェコと引き分けたイングランド代表の方が心配です。ええ、とっても。
 

 ・・・いえ、ドイツ代表の微妙なグダグダ感の方が、個人的に一大事です。




 



●ここから先、全く蹴球に関係ない叫びです。


 ・ラリー・フィンランドとドイチュラントのメモ。


 (クルマがガタガタ言い、意外と酔うかもしれない映像が貼ってあります。

 素っ飛ばしてくださって大丈夫です。)

 
 
 ガルデマイスターのフィンランド危機一髪。(でもこれで肩を脱臼しはったんですね・・・・8位入賞おめっと)


 

 オーバースピードで、シケイン通過失敗。
 でも無事で何より、のラトバラ@ドイチュラント危機一髪。(結果9位フィニッシュ)

 ガリはんのシーンは貼れませんでした・・。ラリーには悲しいかなつき物のクラッシュですが、やっぱりビビるもんですな・・・。

 フィンランド人ドライバーを贔屓にしている(スウェだって好きですよ)、短観でした。
[PR]
by arne-meilleur | 2008-08-26 01:26 | その他欧州リーグ