ピルロとグジョンセンが本命だが、トマソン&デンマーク代表も激しく(?)応援。  プレミア&セリエA&ブンデスのチェル好きー+ミラニスタの感想日記。 クローゼにもどっぷり漬かってます。(何やねん)


by arne-meilleur

カテゴリ:W杯&親善&Euro( 46 )

ドイツ代表練習中

a0063185_22244888.jpg

みんなで
ゴール
移動。


a0063185_22254333.jpg

Timo
練習中



a0063185_22263529.jpg

よろしく
お願いします
レーブはん



a0063185_22275771.jpg

フリードリッヒ
練習中
[PR]
by arne-meilleur | 2006-10-05 22:28 | W杯&親善&Euro

身を切る思い


Iceland 0-2 Denmark

 複雑、複雑。一体どっちを応援すればいいんだああ。よりによって、エイドゥルさんのアイスランドとトマソンのデンマーク。
 個人的に苦しい試合なのですが、今回もちゃんと見れておりまへん。言い訳をすると、大学の宿題(ドイツ語)のハイデッガーがまだ終わっていないのだ。嗚呼。せっかくの試合なのに。でも結局宿題片手間に観ました、あかんやん。
いやいやフットボールが我が生きがい・・(大袈裟やな)なので。
しかしEuroSportは実況がおざなりだったな。アイスランドの試合の時はいつも・・・・

 アイスランドは4-4-2のフォーメーション、デンマークは3-4-3(3-4-2-1?)っておい、1トップかいな!1トップに見えたんですが、幸いトマソンは右ウィングに入っていく形で
少し安心。ただ、いきなり開始5分で点が入り、私は早速顔面蒼白。やっぱりとは思っていたが早すぎるよ、嗚呼。開始5分にしてもはや宿題どころじゃなくなりました。
 アイスランドはやはり右ウィングがよく動いてくれるのですが、中盤が機能していない。前回の試合は何だったんだ、君たち~!(これでも私はデンマーク代表熱烈応援者です)
やはり、エイドゥルさんひとりでは、デンマークには勝てない。エイドゥルさんの孤軍奮闘に
涙ですが、33分にゴルしたトマソンにも涙です。嗚呼、矛盾。
 エイドゥルさん頼りでは、Euro本戦は危うい。またも同じ課題をアイスランドは残してしまった気がしますな。嗚呼。
 でもトマぴょんのゴルは嬉しい(しつこい)。嗚呼、矛盾。

 ところで全然関係ないのですが、この試合、全くGettyさんには写真があがってないんですよね。ひどい、Getty。(Gettyさんに頼り過ぎです)
マイナー国、アイスランドはどうでもええ、人々は関心ないって事?(言い過ぎです)
嗚呼、悲しい。
[PR]
by arne-meilleur | 2006-09-10 21:26 | W杯&親善&Euro

ドイツ漬け

 ゲーテ・インスティトゥートでドイツ語を学ぶのも一週間経ちました。意外とついていけてます。何より楽しいのが一番いいね。ドイツ人の時間感覚にはえらい驚きました、今さら。
 エゲレス英語でも”quater past 6”など、ドイツ語でも四分の一で時間を区切るのは同じく”viertel nach 6”というのだが、エゲレス英語では”half past 6”は勿論六時半。でも、ドイツ語で”halb 6”と言ってしまうと七時半の意味になってしまう。今さら混乱し、でも勉強するの
楽しいですな。
 しかし、まだミロにはほど遠い・・・・(どんな目標やねん)

ドイツ代表練習中。
a0063185_2335212.jpg

レーブ監督、
ふぉるつぁ!

後ろには
ボロフスキと
ファティ君?
(読み方間違えて
いるかも)


a0063185_2337264.jpg

ミロ練習中。
[PR]
by arne-meilleur | 2006-09-06 23:47 | W杯&親善&Euro

ユーロ開幕 (Gruppe D)


Deutcland 1-0 Ireland

 とうとうユーロ2008予選です。まずグループDのドイツ対アイルランドから。
試合自体をちゃんと見れていないのでたいしたことは言えないのですが、
個人的にはどっちにも負けてもらいたくない試合でした。ハイライトをネットの
どこかで見たのですが、ロビー・キーンに危うくゴルされるシーンや、ポドルスキの
落ち着いた左足からのシュート、そしてゴルは見ました。ついでに、クロスを受けた
ミロがヘッダーを試みるもクロスバー直撃という悲しいシーンも・・。
 Eurosportにも詳しいフォーメーションなどが載っていなかったので、推測ですが
また4-4-2でしょうかね。フリングスを中盤の”掃除屋”としてことごとくボールカット
し、横のバラックも上がって隙を見てミドル・・・・とか?またはいつものようにサイド攻撃で、
左はラームがオーバーラップしてシュバインシュタイガーと左突破を図る?
右はフリードリッヒとシュナイダーで突破を図り、クロスをミロに供給・・・とか?
嗚呼、見れなかったのが残念です。
 a0063185_2145613.jpg

お疲れ様!!
[PR]
by arne-meilleur | 2006-09-04 21:46 | W杯&親善&Euro

Weltmeister!


France 1-1 Italia
a0063185_19534130.jpg
この瞬間を
待っていた・・

ピルロ、
カップにキス。
おめでとう!

この勢いを
ミランで・・
って不正問題は
どうなるのか、
嗚呼イタリア。
[PR]
by arne-meilleur | 2006-07-11 19:56 | W杯&親善&Euro

ドイツ 三位決定!

ワールドカップが終わったら、試験とレポートと復習祭り(何やねん)突入です。
感想はまたあとで・・・嗚呼。

Deutchland 3-1 Portugal
a0063185_19423926.jpg

怪我で欠場の
フリードリッヒ
とTimo確認。
嬉しい。

おめでとう。

次は、
Timoが正GK
になっている
とええなあ・・!
[PR]
by arne-meilleur | 2006-07-11 19:44 | W杯&親善&Euro

Deutchland 0-2(延長後半) Italia

複雑やなあ・・・ 最後、グロッソのゴルはピルロのノールックパスからだった。
嗚呼。

●ドイツ感想

 フリングスがあのアルゼンチン戦後のプチ乱闘に参加して出場停止を食らっていたとは
知らなかった・・・おばか~。何やってんねん(苦笑)
 しかし、その代わりに先発したケールは、ちゃんと役目を果たしていたと思う。
 
 意外だったのは、ボロフスキの先発。シュバインシュタイガーが疲れていたため、らしい。
ボロフスキはシュバインシュタイガーとは違い、ドリブル突破はしないでパスをつなぐタイプなので、今までのような左サイド攻撃は、薄くなるかなあと思ったが、危惧していたほどではなかった。
ボロフスキは、ラームのオーバーラップと連携するより、裏に出るクローゼやバラックなど
中央突破を狙っていたな。ボールは通って、ミロが持っても、カンナバーロの上手い身体寄せに
阻まれてしまって、残念。やっぱり、アッズーリを中央から崩すのは難しい。
たとえポドルスキが絶妙の反転からシュートを打っても、ブッフォンという壁が立ちはだかる・・・・・ こぼれ球をフリードリッヒが押し込もうとしたが、浮かせてしまったね・・嗚呼。
 
 ラームの左サイドオーバーラップは相変わらず利いていたけれど、今回は右サイドのフリードリッヒとシュナイダーの連携も多く見れた。オドンコルが入ってからは、スピードも加わって、ほんまに期待を抱かせる右サイド突破を見せてくれた。

 意外だったのは、ドイツはピルロやトッティに対してあまりプレスをかけなかったこと。ピルロが自由になったことで、イタリアはサイド切り替えが早くなり、右サイドに走る選手へピンポイントでボールを送ることが出来ていた。完璧なクロスが上がらなかったのは幸い。
メッツェルダーや、素早く戻ってきたラームの寄せのおかげで、ドイツはコーナーに逃れることが出来たのだった・・嗚呼。
 コーナーキックをとられても、ファーを狙ったボールはレーマンがことごとくキャッチしていたのが印象的だった。ようやってくれました・・・

a0063185_2157495.jpg
バラック。



a0063185_221509.jpg
がびーん。

君の左サイド
オーバーラップは
ほんまに見ていて
楽しいよ、
ラーム君・・・

まだ、
未来があるよ


a0063185_221956.jpg
ポドルスキと
オドンコル。

右サイド突破
の功労者・・


a0063185_2245557.jpg

ミロ、
ありがとう・・


a0063185_226719.jpg

シュバインシュタイガー
とメルテザッカー。


a0063185_2275231.jpg
クリンスマン監督。

出来れば、
これからも、
ドイツを
よろしく
お願いします・・


Ich danke Ihnen von ganzem Herzen.
Und Ich wünsche Ihnen viel Erfolg.
Aber mir ist das Herz schwer, natürlich.........
(私は心からドイツ代表の皆に感謝しますねん。そして、その成功も祈っとります。
でも、私はとても辛いねん、もちろん・・・・)
嗚呼。
三位決定戦がんばれやで!
[PR]
by arne-meilleur | 2006-07-05 22:28 | W杯&親善&Euro
●ZDFニュース、トラパット-二にインタビュー。

ZDF 「ドイツとイタリアの対戦はあなたの二つの心(?)に衝撃を与えましたか?」

トラップ 「その質問は私にとって少し難しいね。私はドイツで監督をしていたし、
アッズーリも監督したからね。しかしこれだけは私は言わなくてはならないだろう、
私の心は"Squadra Azzurra"に打たれている事を。
私はドイツ代表のチームに対して大きな尊敬を抱いているし、彼らの過去の功績にもだよ。
これは難しいがバランスのある試合になるだろうね。」

ZDF 「特別な事はなんですか?ドイツとイタリアがもし別の国と戦うのならば」

トラップ 「フットボールの歴史は二つのチームを強く刻印しているからね、同じようにイングランドもね。フランスと他の国はその少し後に加えられたからね。
ドイツとイタリアの間にはいつも大きなライバル心がフットボールの中ではあるし、
イタリアはいつも少し彼らよりも運があった。イタリアは(ドイツより)多く勝っているからね。
(イタリアはドイツに対して2勝2分けと、一度も負けてないのだ・・・トラップはその事を指しているんでしょうな。)
しかし二つのチームは互いに大きなプライドを持っているだろう」

(中略)

ZDF 「どちらのチームが決勝に進むと思いますか?」

トラップ 「ドイツには大きな熱情があるし、もちろん彼らにはホームゲームというアドバンテージがあるよね。イタリアには素晴らしい選手がある。
私は両チームのチャンスともに、50:50だと思うよ」
(ZDFsport)


トラ爺久しぶり!今までどこにいててんでっか?(苦笑い)
楽しみだけど、びくびく。
ピルロ・・クローゼ・・うー、嗚呼。
Aus tiefstem Herzen, das liegt mir sehr am Herzen.........
(心の底から、それが私にはとても気がかりやねん・・・・)
[PR]
by arne-meilleur | 2006-07-04 23:07 | W杯&親善&Euro

今夜はがんばれ!

a0063185_2213234.jpg
代表練習中。

アッズーリとの
対戦とは個人
的には辛い・・

ピルロ・・
クローゼ・・
両方応援。
(おい)


a0063185_2235970.jpg
前回はよく
ピッチに残って
戦い続けて
くれたなあ・・
[PR]
by arne-meilleur | 2006-07-04 22:05 | W杯&親善&Euro

イングランド敗退

W杯の見過ぎで睡眠不足じゃないの~とからかわれていますが、最近ほんまに
パニック昏倒に苦しめられている日々です。なんちゅう前置きやなあ・・
またタイムリーに更新できない間に、ドイチュのベスト4進出イングランドの敗退と手放しで喜びにくい・・・・

イングランド戦ではハーグリーヴスとレノンが後半よく走っていたな・・
a0063185_21532047.jpg
がびーん。

泣いてるテリーはん
と隅にハーグリーヴス・・


a0063185_21544090.jpg
a0063185_2155315.jpg



ルーニーの1トップは何かいずれしでかすんじゃないかと思ったが、(ごめん)
まさか一発赤紙とは・・・・

皆お疲れ様です。悲しい敗退・・・。
やっぱりエゲレスはPKに弱いのか・・・?
[PR]
by arne-meilleur | 2006-07-04 21:58 | W杯&親善&Euro