ピルロとグジョンセンが本命だが、トマソン&デンマーク代表も激しく(?)応援。  プレミア&セリエA&ブンデスのチェル好きー+ミラニスタの感想日記。 クローゼにもどっぷり漬かってます。(何やねん)


by arne-meilleur

<   2006年 02月 ( 64 )   > この月の画像一覧


とうとう上映スケジュールも発表になっている。 映画祭公式はコチラ

アイスランドといえば、エイドゥル・グジョンセンとヘイダル・ヘルグソン(勿論Mumも)
という偏った知識しかないが、もうミーハー丸出しで毎日通うで。
フリーパスも買ったし(一万円は痛かった・・)、準備万端。
スキンも変えてみよう。

来年行く予定の、無謀欧州遠征蹴球ツアーを計画中、どうしても
ブレーメンとレイキャビークに行きたくなっている。
元々、ベルリン→シュトゥットガルト→ミラノ→ロンドン
(またはロンドンからライアンエアースカイヨーロッパ使うか)
という無茶な予定なのに。
ドイツ国内に確実に入るから無理なわけではないし、アイスランドへはロンドンからでも行ける。やろうと思えば出来る。
何を言い聞かせとるんだ、わたしは・・・
[PR]
by arne-meilleur | 2006-02-28 07:20 | 雑記

どんまい、キャプテン。

ベッカム、息子の算数の宿題に苦戦 | Excite エキサイト

”現在レアルマドリードのミッドフィルダーで、イングランドナショナルチームのキャプテンを務めるベッカム。しかし、息子の算数の宿題を手伝おうとしたところ、難しすぎて妻ヴィクトリアの助けを呼ばなければならなくなったそうだ。

「最近の小学校の宿題は難しいね」と、ベッカムはデイリーメール紙日曜版のインタビューで語った。「小学校のときに習ったのとは全然違うやりかたなんだ。だから、うわぁどうしよう、僕にはムリってかんじだった」

莫大な財産を持つベッカムだが、服装のセンスやヘアスタイルのせいでたびたびタブロイド紙の餌食になっている。その後、算数の役に立たないので、かわりにブルックリンに本を読むよう言われたそうだ。

きっと勝ち点の計算なら分かったのかも?
大丈夫、算数が出来なくても、FKから直接ゴルやクロスは放てる。
[PR]
by arne-meilleur | 2006-02-28 01:59 | びっくらニュース

ブンデスを覗き見


MSV Duisburg 2-1 Hertha Berlin

この試合はファウルの数が半端なかったなあ。

前半19分のPK献上と一人の退場者(一発レッドです、マートルンク・・)
を出したのが試合を決めてしまった気がする。
苛立つヘルタはマルセリーニョ(またかいお前さん)含め、ガチに走り、
(デュイスブルクもですけど)しかし68分にボアテングのクロスからやっと一点
返したものの、それで終わり・・。 

●シュトゥットガルトとブレーメンは・・

こういうときに限って観ていない。嗚呼。
シュトゥットガルトはハンSVに勝ち、これで5位浮上。とうとうUEFAカップ圏内です。よし。
でも、トマソンのケガが気になって、素直に喜べない・・。
ブレーメンの方は、クラスニッチとミロのゴルで勝ち、こちらも2位。
相変わらず得点王の座はキープのミロです。
a0063185_1251613.jpg
その調子、
その調子!
[PR]
by arne-meilleur | 2006-02-28 01:35 | その他欧州リーグ

ゴシップだと願いたい


●ポウルセン、ミランとの契約に合意?(Goal.com)

うわあ、ほんまかいな。またGoal.comのゴシップじゃないのか・・。
そういえば、DFに若い血をと言うてたんはどないなりました、ガリさん?
アンチェさんがポウルセン入りに難色を示しているとか、CLで彼にロックオンされていた
カカーたんやガッツさんは仲よくやれるのか・・・ってまだ、決まっていませんが。

●カラーゼの弟、遺体で発見される(nikkansports)

遅いニュースで恐縮ですが、今回は去年と違ってガセじゃないんですかね。
ご冥福を祈ります・・。
[PR]
by arne-meilleur | 2006-02-28 00:37 | びっくらニュース

代表ウィーク


●親善試合にチアゴとリッキーは欠場(Reuters)

親善試合で、ポルトガルはサウジアラビアと対戦するんですね。
デンマークもトマぴょんがケガ、まだヘルヴェグ兄貴の消息不明で(勿論召集されず)
悲しすぎるんですよね・・。

チアゴもカルバーリョもケガですか・・!
でもパウロとマニシェは出られるのね。ほんまに、二人ともケガしないでおくれよ~。

●親善試合 デンマークの召集メンバー(Reuters)

もう数日前に分かっていたんですけれどね、召集メンバー・・。
ただロイターでニュースを発見したとき、もしやこっそりヘルヴェグ兄貴が書き加えられて
いないかなあと、ほのかに期待ですが、やっぱりそこに名は載っていない・・。
誰がキャプテンやるのか・・ せっかくまたトマぴょんのキャプテンマーク、拝めると思ったのに。

●スペインの親善試合にグティもケガで欠場か(Reuters)

スペイン対アイヴォリーコースト(コートジボアール)なんて面白そうな試合なのに!
ことごとく観たい選手がケガしてる・・・ 最近絶好調やのに、グティ。嗚呼。
[PR]
by arne-meilleur | 2006-02-28 00:00 | びっくらニュース

スタムさんの存在感


Palermo 0-2 Milan

ピッポスタメンやね!
前半はミランが良くなかったけれど、カラッチとネスタに助けられていたな。
38分にビリーさんの痛いミスがあったけれど、カラッチ防ぐ。続く45分に見せた
セーブも神がかっていた。空中戦に強いじゃないかあ・・!
ポカするんじゃないかなんて杞憂にかられてごめんやね。

あれだけパレルモに前半攻められていたのに、クリーンシートできっちり守って最高。
後半になってやっとミランは持ち直し、早速シェバやカカーたんがシュート
を打つんだけど決められない。
スタムさんはシェバにクロスを送り、いつもの怒涛の上がりを見せてくれた。
二枚目イエローで退場は残念です・・。次は出場停止になってしまうのでほんまに残念。
ネスタ&スタムはほんまに頼りになる。それだけにスタムはんの退団は惜しい・・。

同じくスタメンのフォーゲルはロングパスもなかなか良かった。
CLで、ガッちゃんの代わりになるかどうかは疑問だけれど・・ガッちゃんの代役はそもそも
難しいわな。
フォーゲルのクロスを、頭で合わせたピッポのゴルでやっと先制。ありがとう。
今までケガに苦しんでいた分、ピッポは爆発していてくれて嬉しい!

二点目、シェバはもらったPKを自分で(やっぱりなあ)決める。
うっかり席を離れてPKの場面を見ていないので何も言えないのですが、
一緒に観ていた人いわく、”怪しい判定”だったそうだ・・・。そうなのか?
うーん、とりあえず、ミラニスタとしては、シェバ二点目ありがとう、やね。
●追記
観直しましたけど、ダイブじゃないと思うぞ・・。

ピルロはボールタッチ数ではミランで一番だと思ったけれど、少し疲れが出たのかな・・。
特別パスミスが多いって訳でもなく、今日はイエローももらってしまったね。
次も、ふぉるつぁ!
[PR]
by arne-meilleur | 2006-02-27 01:50 | ミラン
男子カーリング試合会場に裸の男が乱入 | Excite エキサイト

”金曜日、男子カーリング英国チームが銅メダルをかけて米国と対戦した試合で、氷上に男性が乱入して試合が中断する騒ぎがあった。

男は壁を乗り越えてリンク内に侵入し、警備員に退場させられるまでの数分間に渡って氷上に被せてあったシート上でダンスパフォーマンスを繰り広げた。

裸の乱入男は警備員に連行される際、スコットランド訛りで「どなたか服を持ってきてくれませんか?」と話していたという。

英国は米国に8対6で敗れた。”

警備、あかんやん。
イングランド負けろーとか騒いだんだろうか・・。
ちなみにこのおっさん、頭に白い布、両耳に洗濯バサミ(?)、急所にニワトリを
括り付けている姿でした。何を言い表したいのだろうか・・・。
ヤフー版では写真もついていますね。

不幸にもオチとして、エゲレスが試合に敗れたところが悲しいね。
[PR]
by arne-meilleur | 2006-02-26 03:43 | びっくらニュース

CLへのカタルシス


Chelsea 2 - 0 Portsmouth

もう落ち込んでられません。
チェルシーは落ち着いてボールを回しつつ、よく攻めてたなあ。
ルアルアには仕事をさせず、シュートを打たせない。
デルオルノとジョーはお疲れさま。ジョーはフル出場するのかと思っていたけれど・・。
やっぱりもう少し見たかったなあ。
そしてダフはサイドバックに入り、抜かれちゃってクロスをあげられてもしっかりクリア。よし。

なんといっても嬉しいのは、この試合でエイドゥルさん2アシストです。
ジョーがいた右に入ったんだろうけれど、左サイド突破を試みてダフとボールを
回したり、運動量が良かった。ランちゃんへのアシストや、絶妙なタッチから
ロッベンに送った浮き球パス、惚れ惚れしたよう。嗚呼。
バルサ戦に引き続き、好調でうれしい!

●バルサ戦後のジョーのコメント(Eurosport)

リンク先で、CLファーストレグバルサ戦についてのジョーのコメント動画が見れます。
次のセカンドレグでは、もっと長くジョーを見たいし、大爆発してほしいな。
[PR]
by arne-meilleur | 2006-02-26 02:55 | チェルシー

●えるにゃん、ありがとう。(Goal.com)

”何が起こるか分からないが、分かっている事は勝たなければいけないという事と僕たちはそれをやり遂げられるという事だ。”


CL後、気分を変えようと、私は二日連続でHUBに飲みにいったあほです。
しかし、そこでハイネケンのキャンペーンをやっていて、ほんまに”UEFA”の文字もCLの文字も見たくなかった去年の気分(ミラニスタにとってはイスタンブールの悲劇)をぶり返したなあ。
まだ敗退してないんだから!と慰められる。嗚呼。
とりあえず、ミロ万歳の祝杯(早すぎます)をあげて気分を変えました。

次のポーツマス戦も目前だし、落ち込んでられないんよね。FAカップもあるじゃないか。
それにまだ、セカンドレグは残っている。

●フットボールメディアのCL後の反応について・・

デルオルノが退場しなかったら、ジョーが交代されなかったら・・。
色々考えても、仕方ない。試合後にあろうことかバルサポの友達に
落ち込みすぎて醜態さらしてしまった私ですが、選手をけなすことなんて出来ひんよ。
相手(バルサ)の選手も、もちろんチェルシーも。
喜んでいいはずのバルサポはんに慰められてしまった・・(ごめん)
チェルサポのヒナキさんも”怒りがおさまらない”で書かれていますね。

どうもデルオルノを批判する声とメッシに感嘆するという対照的なニュースを
ネット上やメディアなんかで見かけます。日本のスカパーの実況もひどかった
らしいな。解説者が中立でなくなっていて。私はPPLiveの中国語実況で観ていたので
どっちに傾いていたとか分からなくて済んだのだが・・。
バルサに、メッシに対しても恨みなんて抱きませんが、デルオルノを批判するのは合点がいかない。
プレイ中のよくある衝突なんだからさ。
解説者やメディアには中立であってもらいたいな・・。
[PR]
by arne-meilleur | 2006-02-25 11:50 | びっくらニュース

がんばってくれよう


Rapid Bukarest 2-0 Hertha Berlin

Uefaカップです。ヘルタは、敗退しました・・。
出だしがよかっただけにすごく残念。先制点は仕方ない。あれはフィードラーには
ノーチャンス。しかしなあ、ガチの結果としてイエロー三枚・・。
ジウベルトはこないだお馬鹿(赤紙ゲット)をやらかしたのが懲りたのか、いいところも
見せた。
そして個人的ハイライトのフリードリッヒは40分に右から仕掛け、スヴェルコスが
ノーマークで待ち構えていたところに送ります。しかし、シュートはOFF THE BAR!!!
嗚呼。敗戦続きで心労になりそな予感。(知らんわ)
a0063185_621039.jpg
ほんまどないしましょう、
監督・・。



Middlesbrough 0-1 Vfb Stuttgart

同じくUefaカップです。
肝心なときにトマソンは、欠場・・。ベンチにすら入っていない。
しかし、PPLiveではちろっと数秒間、観客席にいるのが確認出来た気が・・。
数秒だったから間違いだったかも。
先制点を取る際に見せた、リュボヤからティファートへのゴール前の
動きは気持ちよかったですね。
これで残念ながら敗退・・なのに複雑な気分やね。嗚呼。
[PR]
by arne-meilleur | 2006-02-24 06:23 | CL&Uefa cup