ピルロとグジョンセンが本命だが、トマソン&デンマーク代表も激しく(?)応援。  プレミア&セリエA&ブンデスのチェル好きー+ミラニスタの感想日記。 クローゼにもどっぷり漬かってます。(何やねん)


by arne-meilleur

<   2006年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Gettyより観察中

 ブログのメインディッシュ(?)にはエイドゥルさんはでっかく含まれておるので、
もはやチェルシーカテゴリには入れられないため、新しくカテゴリを作ってみました。
クローゼとフリードリッヒも個別カテゴリにしたいのですが、そうすると際限なく
なりそうなので今のところは保留にしとります。気が多い・・・わけではないねんて、ほんま。

a0063185_0435380.jpg
何だかフォトジェニックな表情ですな。
身体も少し締まったような・・

余計なお世話やけど、カタロニア語でチームメイトと話してるんかな・・?
バルセローナでカスティーリヤ語(標準語)を使うのは考えにくい・・・
カタロニア語は勉強したい言語のひとつでもある(関係ない/語学オタクになってるがな)

いやそれよりも、アイスランド語・・・(スノリを原文で読みたい)


a0063185_044554.jpg

試合が
見れない
環境なのが
残念。

ふぉるつぁ~!
[PR]
by arne-meilleur | 2006-08-26 00:53 | グジョンセン

陰謀説再び

 ゲーテ・インスティトゥート一日目。意外と(?)フレンドリーで陽気なドイツ人の先生に
当たりました。何だかHabenとSein動詞の変化やらアクツェントの授業から始まり、
肩すかしを食らった感じです・・。宿題でハイデッガーを読みながら、ゲーテの授業では
ほとんどスタートドイチュレベル・・・ああ、矛盾。しかし長い独文解釈をやれても、しゃべれない
という矛盾した私にはええ勉強。でかい声で話すドイツ人に負けず、私もでかい声で間違った
格変化で話す一日でした・・・あかんやん。読めるのに話すときにはどうも間違えまくる
格変化。頑張って読解のレベルと話すレベルを同じに引き上げたい・・

●CLグループステージ組み合わせ

CLの組み合わせが決まりましたね・・・嗚呼。
一応メモのために記述しておこう・・ グループがドイツ語になっているのは気にしないでください。

Gruppe A

Levski
Chelsea
Barcelona
Werder Bremen

Gruppe B

Spartak Moskva
Sporting Lisbon
Inter
Bayern

Gruppe C

Liverpool
Galatasaray
Bordeaux
PSV Eindhoven

Gruppe D

Olympiakos
Valencia
AS Roma
Shakhtar Donetsk

Gruppe E

Dynamo Kiev
Steaua Bucharest
Olympique Lyonnais
Real Madrid

Gruppe F

Manchester United
Celtic
FC Copenhagen
Benfica

Gruppe G

Porto
CSKA Moscow
Hamburg SV
Arsenal

Gruppe H

Anderlecht
Lille
AC Milan
AEK Athens

また、バルサといきなり直接対決か!
エイドゥルさん、古巣対決となってしまうやん。
 ブレーメンがグループAに入れられちゃっているのが、苦しい。これでは今季もベスト4祈願が苦しい気が・・・・いや、フットボールは何が起こるかわからない。クローゼ&フリングスの健闘を祈りたいところです。今季はミクーはんがいないんだよなあ・・・うう。
 勿論チェルシーとミランが本命ではあるのですけれど・・嗚呼。
 ミランは何とも言い難い組に入ってますね。PSVと同組にならなかったのは幸い(?)やけれど、ノックアウトステージで当たってしもたら恐ろしい。今年はシェバ頼みが出来ないだけに・・
むしろ、チェルシーでシェバ頼みをしてしまいたいくらいやね。ああ、矛盾。複雑。
楽しみは、楽しみ。
[PR]
by arne-meilleur | 2006-08-26 00:27 | CL&Uefa cup

赤紙二発


Arminia Bielefeld 2-3 VFB Stuttgart

 辛勝。そんな気がします。カカウのドッピエッタや吼えるフェルナンド・メイラを見れて
嬉しかったのだが、アカンやん、ダ・シウバとオソリオ・・・
 Vfbはシュートは20本打ったが、枠内は8本のみ。この辺の正確性がもう一歩欲しいよ。
ポゼッションは五分五分、トマソンも動きはいいんだがいかんせん決定打が欲しい。贔屓目は置いといて、パスの正確性も上がってきているだけにちょっとおしい。この試合では途中68分
で下げられてしまった・・。まあまだ、始まったばかりだから、これから巻き返せばええわな。
昨シーズン移籍会見で宣言していてた、一シーズンで10ゴル、ではなくてより多く暴れてもらいたいもんです。いや、違う意味で暴れられても困るが(違う一面が見れておもろいけれど

とにかく、フォルツァ、トマソン!!
a0063185_23471254.jpg

ゴルありがとう、
メイラ。
[PR]
by arne-meilleur | 2006-08-24 23:48 | トマソン

Hertha Berlin 4-0 Hannover

試合に関係ないですが、Gettyさんは我がヘルタのファティ君ばかり最近よく映していますね。カピテンの写真が無いので悲しい・・・マヌエル(フリードリッヒ)の方はまあまあ上がっているのに。

 それはさておき、開幕戦にヴォルフスブルクと引き分ける結果を残し、もしやまた引き分け街道にまっしぐら?と余計な杞憂をしたものですが、パンテリッチがドッピエッタの大活躍をしてくれて嬉しい。左サイドのファティ君、ジウベルトもよくボールを回したが、中盤の貢献者は
相変わらずバステュルク。この日のヘルタはいつも通りの4-4-2フラットでした。
個人的に大応援のヘルタのカピテン、フリードリッヒはパス総数41回、ミス8回、総ボールタッチ
数は98回。この調子で右サイド突破&クロス量産を願います。ワールドカップではクロス
やシュナイダーとの連携は冴えていたものの、ちょっとふがいないミドルシュートを狙っていた
ので、ブンデスではいっそゴル量産・・・・なんてあかんか。
a0063185_23255867.jpg

ハノーファー
の皆さん
ごめんなさい
・・てか?

エンケ君・・
[PR]
by arne-meilleur | 2006-08-24 23:27 | その他欧州リーグ

逆転負け・・・

 今、私事ですが宿題の独文解釈(まるまる本一冊)と格闘しています。ブンデスもプレミアも
リアルタイムで見てはいるんですが、なかなかタイムリーに感想を書けないのが少し悲しい。
 明日からは、ゲーテ・インスティトゥートの夏季集中講座が始まります。学校の初日って
緊張するなあ・・ すでに日本語まで、”たいひぇん(大変)”とか”しゅてないよ(してないよ)”と
余計なところで訛りはじめました。アカンやん・・・


Middlesbrough 2-1 Chelsea

 前節のマンシティにクリーンシートで大勝しているだけに、逆転は嫌な負け方やなあ。いや、
どんな試合であれ負けは好きではないけれど。
 チェルシーは4-3-3で、カルーはんにシェバとドログバという組み合わせ。
ブリッジがスタメンなのは嬉しい。そのブリッジと左サイドはよくボールが動いていた。
ブリッジのパス回数だけでも62回、タッチ数は88回と数字も示している。
攻撃のスタートになるのはやはり、ランパードで、同じく中盤のエッシェンもよく動いた。
普段チェルシーは先制してしまえば勝つ、というパターンが多く、後半にも強いチームの
はずなのに、ヴィドゥカにフィニッシュを決められてしまった。モウリーニョはんが怒りを
表明した記事を後からいくつか読んだが、先制して負けるというのは何だか非常に
悔しい。先制すると、いつもは安心するんだが・・・私も甘い考えだった。

ポゼッションではチェルシーが勝っていたが、ボールロストの回数が明らかにミドルズブラ
より多かった。シュートはミドルズブラの方が多かったが、枠内にシュートしたのは
チェルシーのほうが多い。カルバーリョとパウロのボールタッチ数がテリーやブリッジに比べて少なかったのは、少し目に付いた。うーん、集中力切れと言われてしまうのだろうか。
ブリッジが奮闘していただけに、見ていて最後の最後に心臓に痛い試合だった。
a0063185_2314152.jpg

がびーん。
[PR]
by arne-meilleur | 2006-08-24 23:02 | チェルシー

ブンデス開幕戦


VfB Stuttgart  0-3  FC Nuremburg

開幕戦から痛い敗戦です・・。
Vfbはカカウとトマぴょんの2トップ、案の定4-4-2で来ましたな。
しかし、サイドの中盤の選手があまりボールをもらえなかった。パルドは中盤で奮闘し
実に70回もパスを出して(ミスも含め・・)、中央の二人は頑張っていた。
トマソンもまあまあボールに触れる事が出来たが、(パスは30回・・くらい)二回打った
シュートは決定打にはならず。
ニュルンベルクは4-5-1の布陣で、中盤でややボール回しのミスが目立ったが、
Vfbはこのミスを生かせなかったのが残念。Vfbはボールを中盤でしっかりインターセプトし、
ポゼッションも高かっただけに勝てるのではないかと思ったのだけど・・・嗚呼。

よりによってホームで、クリーンシートで三点入れられて負けられるというのは
痛い。
a0063185_2226943.jpg

何でやねん!
てか・・?
[PR]
by arne-meilleur | 2006-08-19 22:26 | トマソン

ミロ応援団爆発


●ミロスラフ・クローゼはドイツの2006年フットボールプレイヤー・オブ・ザ・イヤー?(ZDFsport)

興味深いミロの記事を見つけたので、とりあえず貼っておこう。
記事の詳細は後で訳しますので・・・
[PR]
by arne-meilleur | 2006-08-10 00:59 | びっくらニュース

カップ戦優勝!

今さらな話題ですんまへん。
Werder Bremen 2-0 Bayern München
プレシーズンリーグカップ(というよりお皿・・)優勝めでたい。
ミロはクラスニッチのゴルをアシスト。それがいっちゃん嬉しいですな。

●ブレーメンのカピテン、フリングスのコメント
「オレたちはただバイヤンよりも勝ちたかっただけじゃなくて、オレたちの方が明らかにいいチームでもあるんだよ」(Reuters)


よう言うた。その勢いでリーグのお皿もかっさらってくれえ!
a0063185_0293012.jpg

次はリーグも・・・

でもヘルタにも 
がんばってもらいたい

ああ矛盾。


a0063185_033257.jpg

今季の
ブレーメンのユニ
の選手名の
フォント、
なんだか
可愛いなあ
[PR]
by arne-meilleur | 2006-08-10 00:45 | その他欧州リーグ

がんばれ、ジョー


●ジョーの怪我は深刻ではない・・良かった。(Reuters)

自分が8日まで入院していた身なので、怪我のニュースにはほんまに心配になります。
いや、関係ないっちゅうねん・・ なんでも無理はあかんちゅう事です(?)。
とにかくプレミアシップ本戦までにまた怪我人が出ない事を祈る・・ 
[PR]
by arne-meilleur | 2006-08-10 00:20 | びっくらニュース

バイト、入院、退院・・

 フジロックの警備員のバイトから帰ってきました。しかし、帰京直後、右耳に違和感を
おぼえて病院に行ったら、顔面神経麻痺、ベル麻痺にかかっていると判明、即入院
という目に遭った。あかんやん・・・耐え切れてないやんか。入院のせいでひたちなか
での警備員の仕事はもちろんドタキャン、嗚呼。というわけで、放置状態でした。すんまへん・・
 なんとかゲーテ・インスティトゥートの冬学期分は稼げたはず・・
a0063185_082276.jpg
対フェイエノールト戦

ブルーズの
シェバ・・・

なんだか
複雑。
[PR]
by arne-meilleur | 2006-08-10 00:10 | 雑記